有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 春爛漫で春満開、鰆。

3月になり、昼はポカポカ、夜は少し冷え込みという、

寒暖の差が激しい日々が続いております。

ロイヤルでも春の息吹を感じながら、日々元気に楽しい活動を行っています。

先日行った製作活動の様子をお伝えします。

糊やハサミを使いながら、上手にキャンパスに春らしい様子を描いておられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな春がいち早く、キャンパスに満開となりました。



 

 

 

 

 

 

皆さんの笑顔も春爛漫となりました。

_______________________

END

カテゴリー: レクリエーション | コメントする

有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 鬼とひな祭りだぞin2019

もうすぐは~るですね♪

3月になり、ポカポカ陽気が続いています。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先日は、創作活動の時間に紙粘土で鬼を作りました!

 

 

 

 

 

 

 

細かい作業でなかなか骨が折れます。

勇ましい鬼ができました!



 

 

 

 

 

また先日はひな祭りでした。

 

 

 

 

ちらし寿司でお祝いです。


 

 

 

春は希望の季節です。

楽しい春を迎えたいです。

________________________

END

カテゴリー: レクリエーション | コメントする

有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 佐伯産のイチゴをふんだんに使ったイチゴケーキをみんなで作ってお菓子パーティをした話

昨日から春の陽気です。とても2月の気候とは思えないくらい暖かいです。

さて、先日ロイヤルでは、料理教室を兼ねたお菓子パーティを行いました!

前回もお菓子パーティだったのでなんだかお菓子ばっかり食べてるイメージですが、

今回は料理教室でご自身で作ってもらいました。

イチゴを切って、スポンジにクリームを塗って、切ったイチゴをトッピングします。

スポンジを重ねてクリームを塗って・・・・。

今は、イチゴが美味しい季節。佐伯産の甘いイチゴをたくさん使いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうなケーキが出来上がりました!!



 

 

そして手作りケーキを美味しくいただきました!


 

 

 

やっぱりケーキは手作りが一番美味しいですね☆

次は何を作ろうか、、食べた後も盛り上がってました!

________________________________

END

カテゴリー: レクリエーション | 有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 佐伯産のイチゴをふんだんに使ったイチゴケーキをみんなで作ってお菓子パーティをした話 はコメントを受け付けていません。

有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 甘いお菓子は美味しいな

先日までの陽気とはうって変わって少し冬の寒さが戻ってきました。

皆様、いかがおすごしでしょうか。

先日、ロイヤルでは新聞の折り込みチラシをご覧になられていた利用者様が、「これが食べたいなぁ~」と呟いておられました。

スタッフが折込チラシを確認すると、お菓子屋さんの折込チラシで、美味しそうなお菓子がチラシに踊っていましたので、早速、スタッフがチラシを持ってお菓子屋さんにお菓子を買いに行きました。

利用者様の一言で始まったお菓子パーティでたくさんの笑顔が見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも皆様にたくさんの笑顔を届けられますように。

_____________________

END

カテゴリー: 日常 | 有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 甘いお菓子は美味しいな はコメントを受け付けていません。

有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 国境の長いトンネルを抜けると雪国であった 川端康成

寒い日もあれば、暖かい日もありますが、今日は立春で暦の上では今日から春です。

今日は、少し暖かい日です。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さてロイヤルでは、先日うっすらと雪が積もりました。

年に一回程度、毎年積もりますが、今年も少しだけ車の上に雪化粧です。

 

 

 

この雪もあっという間に溶けてしまいましたので、

「犬は喜び、庭駆け回り♪」というわけにはいきませんでした。

昨日は、節分でしたので、節分用に海苔巻きをご用意いたしました。

季節の煮物と海苔巻きで今年も無病息災を祈念しました。


 

 

 

_____________________

END

カテゴリー: 食事 | 有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 国境の長いトンネルを抜けると雪国であった 川端康成 はコメントを受け付けていません。

有料老人ホームロイヤル直川認知症予防の取り組み 今年もインフルエンザが猛威を振るっていますので、書初め大会でインフルエンザ予防です!

今日は朝から雪がちらつく寒い日になりました。雪が舞うのを見るのは今冬で初めてです。さてインフルエンザも猛威を振るっております。幸い、施設では利用者様もスタッフもインフルエンザの罹患者は現在のところおりません。利用者様も働くスタッフも安全安心に過ごしていただける様にインフルエンザ予防に全力を尽くしていきたいと思います。

さて施設の中では、インフルエンザ予防のために新年の書初め大会を行いました。

 

 

 

皆様、頭に思い浮かんだ文字を真剣な表情で半紙に書写されておりました。

日本は文字の国です。

なぜ、書初め大会がインフルエンザ予防になるかというと

真剣に習字をする→集中力を高める→緊張感が高まる→インフルエンザの抵抗力が高まる、という「逃げるは恥だが役に立つ」なみに意味を持っておりません。「風が吹けば桶屋が儲かる」的な謎理論です。

私が勝手に考えた根拠のない話ですので、このブログを見て社会でこのブログを根拠に書初め大会はインフルエンザ予防に役に立つ、と豪語するのはお控えください。

筆に墨をつけて字を書くというのは当たり前のようでとても大変です。でも字を書くときに毎回どんな字が書けるのだろう、と私はいつもわくわくします。

皆様の今回の書です。真剣に書かれた立派な書です。

 

 

 

 

 

 

今年も立派な字が書ける一年でありますように。

______________________

END

カテゴリー: レクリエーション | 有料老人ホームロイヤル直川認知症予防の取り組み 今年もインフルエンザが猛威を振るっていますので、書初め大会でインフルエンザ予防です! はコメントを受け付けていません。

有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 新年早々のレクリエーションは新年会で年始の誓いを立てました。

1月も気が付けばもう半ばです。早いですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さてロイヤルでは、新年早々のレクリエーションは新年会です!

まずは、おみくじを引いてもらいました。しかし、ただでおみくじは引けません。ボールリレーをして、おみくじの箱の中にボールが落ちないと引けない仕組みです。新年早々、なかなか意地悪な仕組みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おみくじを引くところから四苦八苦です。さて次は、

 

 

 

 

お一人一人、今年の抱負を述べてもらいました。

それぞれ元気に暮らしたい、健康になりたいという、抱負が多かったです。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にロイヤルから皆様に福袋をお渡ししました!今年いっぱいたくさんの福が訪れますように☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて気になる、おみくじはどうでしたか??

 

 

 

 

私は「中吉」でした。

今年も笑顔の多い一年でありますように。

______________________

END

カテゴリー: レクリエーション | 有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 新年早々のレクリエーションは新年会で年始の誓いを立てました。 はコメントを受け付けていません。

有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 平成最後の年がいよいよ始まります。古きをたずねて新しきを知る。温故知新

いよいよ2019年になりました。

一時期流行った、「新年あけましておめでとうございます」というフレーズもだんだんブームがさりつつあります。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さてロイヤルでは、大晦日の夜はおせち料理をご提供しております。

大晦日は朝から厨房のスタッフが手作りで作ります。

 

昆布、エビ、ブリの刺身、膾等、縁起を担いだ見事なおせち料理です。

 

食べていただいた皆様もご覧の表情です。

「これでいい年越ができるわ~」皆様、美味しそうに召し上がっておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外には、毎年地元の河内地区から門松を作っていただいております。今年も立派な門松を作っていただきました!ありがとうございます。

 

 

 

 

施設の玄関の入り口もスタッフが見事に飾り立ててくれました!

 

 

 

 

元日は朝から施設長と地元の富尾神社にお参りに行きました。

 

 

 

 

本年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

_______________________________

END

カテゴリー: レクリエーション | 有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み 平成最後の年がいよいよ始まります。古きをたずねて新しきを知る。温故知新 はコメントを受け付けていません。

新年あけましておめでとうございます。

皆様、新年あけましておめでとうございます。

先ほど2019年が始まりました。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

今年で30年間続いた「平成」も終わります。

ロイヤルも早いもので2012年の開所以来、今年で7年もの歳月が経ちました。
この7年間、利用者様、ご家族、スタッフ、地域の皆様等多くの方々に支えられてきました。深く感謝申し上げます。

ロイヤルを取り巻く環境は年々、大きく変化をしてまいりました。増加する介護施設、少子高齢化に伴う人手不足、政府による社会保障費の度々の削減、介護者の更なる質の向上等、取り組まねばならない課題も山積しております。

また昨年は、介護者による利用者様に対する虐待行為等、多くメディアで取り上げられました。

介護は人です。どんなに規則で縛り、ルールで締め付けても介護者が、利用者様を愛し、利用者様の立場に立って考えることができなければ、心の通わぬ冷たい介護になります。

ロイヤルでも心の通わぬ冷たい介護にならぬよう、介護者であるスタッフにロイヤルを愛してもらうことが大事なのではないかと思います。利用者様に安全、安心に過ごしていただける様に、またロイヤルのスタッフにもっとロイヤルを愛してもらえるように更なるチャレンジをし、一歩ずつ前に進んでいきたいと思います。

末筆となりましたが、ロイヤルを支えてくださる多くの人が、なにより健康で、幸せで、充実した新年を迎えられることを心よりお祈り申し上げております。

代表取締役 和田敏信

______________________________

END

カテゴリー: レクリエーション | 新年あけましておめでとうございます。 はコメントを受け付けていません。

有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み ロイヤルのクリスマスでは、唐揚げの事をフライドチキンと呼びます。理由はクリスマスだからです。それ以上でもそれ以下でもありません。メリークリスマス♪

クリスマスも過ぎ、いよいよ今年も終わろうとしています。

月日が経つのは早いですね。

さてロイヤルでは先日クリスマスパーティーが開かれました。

皆様、可愛らしいサンタの格好をされ、クリスマスツリーを囲んでクリスマスの歌を唄ったり、楽しく過ごしました。ハロウィンの時もそうでしたが、皆様、あまりクリスマスに馴染みがないせいか、仮装して樅の木を囲むお祭りと思っておられる方が多かったです。

ロイヤルではクリスマスの意味を楽しむより、イベントとして楽しんで笑顔になっていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼はクリスマスランチでした。

フライドチキンやフライドポテト、コーンポタージュなど洋風なメニューです。とて美味しかったです。

 

 

 

皆様から美味しいという声をたくさん聞けました。

 

 

 

ところで、唐揚げとフライドチキンの違いわかりますか?

私はブログを書きながら、そういえばこのクリスマスメニューは、唐揚げなんだろうか?フライドチキンなんだろうか?と思ったので、厨房の方に聞いたら「「フライドチキン」という答えでした。

「唐揚げとどう違うんですか?」「クリスマスだから」

答えになっていない回答をいただきましが、納得して引き下がりました。

ちなみに平時は「唐揚げ」という食べ物をクリスマスには「フライドチキン」という呼び方に変えるのは、ロイヤルだけのルールのようです。

本当は、「唐揚げ」は食材に醤油やニンニクなどで和風な味付けをしたものに小麦粉をまぶして揚げたもので、「フライドチキン」は鶏肉をハーブやスパイスで洋風な味付けをした衣と合わせ揚げたものという、油で揚げる前の下ごしらえに明確な違いがあるようです。

一つ勉強になりました。

______________________________

END

 

カテゴリー: レクリエーション | 有料老人ホームロイヤル直川の認知症予防の取り組み ロイヤルのクリスマスでは、唐揚げの事をフライドチキンと呼びます。理由はクリスマスだからです。それ以上でもそれ以下でもありません。メリークリスマス♪ はコメントを受け付けていません。